このページはJavaScript対応のブラウザでご覧ください。

病院設備

病院外観

緑色の看板が目印です。病院西側から玄関、手洗い場、スキンケアルーム入口、病院犬「さくら」のサークルがあります。

受付

再診の方は診察券と受付表にご記入をお願いします。初診の方には受付カードをお渡しします。お車・院外でお待ちの方には呼び出しブザーをお渡ししますので、お声をかけて下さいね。

待合室

清潔で明るい待合室を心掛けております。動物関連の書籍や、病院通信、各種パンフレット等が並んでいます。お持ち帰り用のフードサンプルもご用意していますので、ご自由にどうぞ。

待合室に設置されたモニターでは、飼い主さん向けの情報や当院に関するコンテンツを盛り込んだ「ペットライフチャンネル」を放送しています。

診察室(1)

当院は、ワンフロアに二つの診察台があります。
こちらは待合室から向かって右側の扉にある、診察室(1)です。
診察室では、動物の問診、聴診、触診、視診を行い、それに基づき検査、処置、治療をします。

デジタルX線画像診断システムにより、撮影したレントゲン画像をモニターで確認して頂きながら、説明を受けることができます。

診察室(2)

待合室から向かって左側、診察室(2)です。

診察台に乗せられた動物は、緊張と不安でいっぱいです。飼い主さんが緊張すると、それが動物にも伝わりますので、優しく静かに声をかけてあげてください。

飼い主さんに保定(診察がスムーズに行えるように動物の体を支えること)をお願いすることもあります。スタッフがお手伝いしますから安心してくださいね。

手術室・レントゲン室

手術や検査、処置を行う部屋です。
生体情報モニター、ガス麻酔器、人口呼吸器、電気メス、エコー、レントゲン、心電図、電子内視鏡、超音波スケーラー、血液凝固分析装置などを完備しています。

入院室

10の個室があり、小動物から大型犬まで入院することができます。
24時間の室温管理と、重症患者用の酸素設備が備わっています

動物用集中治療室(ICU)

酸素吸入や厳密な室温管理が必要な動物の為の、特殊な機能を備えた入院室です。
心疾患や呼吸器疾患などで呼吸困難を生じている場合や、手術後の経過観察が必要な時に使用します。

実験・培養室

皮膚の幹細胞からの表皮再生医療、及び活性リンパ球によるガン治療の臨床応用を行っております。

>>詳細はこちら

スキンケアルーム

皮膚病治療を目的とした薬浴(シャンプー療法)を行っております。
大型犬も洗うことができるジェットバスを使用し、症状に合わせて十数種類のシャンプー、トリートメントを用意しております。
目や耳も含め、症状によっては獣医師による治療も行います。

スキンケアルーム(外観)

薬浴、トリミングのご利用は完全予約制です。
0587−81−3590(スキンケアルーム専用)までお問い合わせください。

>>詳細はこちら

↑ ページの上部へ

スタッフブログ

最新情報・随時更新中!

まえだ動物病院

愛知県稲沢市松下2-9-12
病院外観

休診日

木曜日・祝日

お問い合わせ

TEL:0587-24-3380
FAX:0587-24-2409

関連リンク

カワウソ基金

求人情報

当院で一緒に働きませんか?

モバイルサイト

ケータイからはこちら↓
QRコード