このページはJavaScript対応のブラウザでご覧ください。

病院の動物たち

まえだ動物病院の仲間たちを紹介します!
時々ブログにも登場しますので、プロフィールをチェックしてみて下さいね。

さくら(雑種/黒)

'13年10月9日生まれ/女の子

当院に通っているオーナーさんのお宅で生まれました。なんと8匹兄妹の大家族!生後2ヵ月の時、病院犬としてお迎えしました。 元気いっぱいのやんちゃ娘で、おもちゃを破壊するのが趣味です。よく黒ラブと間違われますが、由緒正しい雑種犬です(バーニーズ、ワイマラナー、GRなど…) 病院周辺を朝夕お散歩していますので、見かけた際は声をかけてあげて下さい。

もやし(雑種/キジ)

'11年9月生まれ/男の子

生後約1週間で、病院前に捨てられていました。発見時は衰弱がひどく、危険な状態が続きました。成長も他のコより遅くて心配されましたが、すっかり元気になった現在、気付けば立派なぽっちゃりボディに。ちょっとワガママで、噛み癖がなかなか治らない、愛され系問題児です。

なでしこ(雑種/キジ)

'17年7月生まれ /女の子

病院近くをウロウロしているところを保護されました。気が強くて甘え上手。体は小さいですが元気いっぱいです。ボールで遊ぶのが大好きで、なでしこと呼ばれています。ゴハンを食べることも大好きで、いつも一番に食べ終わります。

パフェ(ホーランド・ロップイヤー/オレンジ)

'16年1月15日生まれ/女の子

学校飼育動物を通して、子供たちに命の温かさを体験してもらう「ふれあい教室」の”講師”として活動しています。人懐っこく、物怖じしません。見た目はおっとりですが、激しい一面もあり、時々ケージの中でひとりダッシュしています。

オレ(オオコノハズク)

'14年ごろ生まれ/性別不明

ブルーベリー畑の防鳥ネットに絡まっていたところを保護されて、病院にやってきました。当時は翼を骨折して、痩せ細り衰弱していましたが、今ではすっかり回復しています。骨折の後遺症で上手に羽ばたく事ができず、病院暮らしをしています。食餌を用意していると、期待でソワソワ横揺れしながらホーホー鳴いて可愛いです。

タヌ(二ホンタヌキ)

'14〜15年生まれ/女の子

道路の側溝に落ち込んで動けなくなっていたのを保護されましたが、両目が見えておらず、野生復帰が難しいため病院で暮らすことになりました。当初は怯えるばかりでしたが、現在は爪切りやシャンプーまでさせてくれる、非常に大人しい性格です。きれい好きで、きちんと決まった場所でトイレ出来ます。

うみ(コツメカワウソ)

'10年10月中旬生まれ/女の子

人懐っこく物怖じしない性格です。好奇心旺盛で、興味を持った物は両手でサワサワ…。隙間があると手を差し入れずにはいられません。天気の良い日の午前中は、病院前のプールで遊んでいます。

サン(コツメカワウソ)

'15年12月16日生まれ/男の子

診察が終わると毎日病院の中を走り回っています。少し臆病で色々なものにびっくりしていますが、お気に入りの人形をみつけると大事に持っています。(吸っています)

↑ ページの上部へ

スタッフブログ

最新情報・随時更新中!

まえだ動物病院

愛知県稲沢市松下2-9-12
病院外観

休診日

木曜日・祝日

お問い合わせ

TEL:0587-24-3380
FAX:0587-24-2409

関連リンク

カワウソ基金

求人情報

当院で一緒に働きませんか?

モバイルサイト

ケータイからはこちら↓
QRコード